u-yunの前向きブログ

前向きに生きていくために気付きや教訓書きます。パニック・うつと格闘中

【本】持ち物を減らして生産性UP!ノマドのスタンダードブック

『「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法』についてレビューを書きたいと思います。

内容

 仕事を職場ではなくいつでも、どこでも出来る環境を作ることで、移動時間を少なくして生産性をあげるノマドワーキング

この本はそんなノマドワーキングを実際に送っている筆者のテクニックを紹介している。

読書手段

図書館

読んだきっかけ

 「ノマド」というワードは知っていて日々の生活の中で役立つと感じたので

レビュー

文章の書き方 、読みやすさ

セクションが細かく分かれていて、読み進めやすい

写真が適度に記載されているのでイメージが持ちやすい

内容の充実度

「ノマド」に関して不足ない情報量だと思う。

同種類本との差別化

「ノマド」関連本を読んだことがないので、不明

おすすめ度

単純に読み物として面白い

「ノマド」関連のテクニック本の取っ掛かりとしても十分な内容だと思う。

感想

こういう生活向上型の本が好きなので読んでみた

 

2010年に出版された本なので現在はもっと洗練された本もあるとは思うがノマドワーキングスタイルを確立させると言う意味では十分な内容だと思う

 

カフェや飲食店をオフィス代わりにしたり

どこでも仕事ができるようにクラウドサービスをうまく利用するテクニックを細かく紹介している

 

実際に生活にノマドワーキングを組み込んでいる方の本なので説得力があり、上面感が少ない。

全部真似すると言うよりは真似しやすい所を真似して生活の質を上げていければいいかなと感じてた

 

実際に生活を向上させるためだけでなく、読み物としてもおすすめで自分自身はあっという間に読み切ってしまった。